ご相談事例・お客さまの声についての当事務所の考え

当事務所では、サポート実績をホームページ上に「ご相談事例」として紹介しておりません。
また、ご相談者さまへアンケート等をお願いしその内容を公開することや、個人的にいただいたお手紙等を公開することもいたしておりません。

「ご相談事例」の掲載は同種のお悩みをお持ちの方への情報提供につながり、「お客さまの声」は社労士選びのご参考になることでしょう。
しかし一方で、当事者(ご本人、ご家族、医療従事者、行政担当者)のみにしか分からない情報とはいえ、ネット上にハイセンシティブな情報が公開されることのリスクがゼロとは言い切れません。

何より、ご相談者さまに「掲載の許可」をお願いすることは、本来はそっとしておいて欲しいとお考えであろうご相談者さまに「心理的負担」を発生させてしまいます。

当事務所ではこのような考えから、「ご相談事例」「お客さまの声」等をホームページに掲載することはなく、ご相談者さまにお願いすることはございません。

プライバシーポリシー

社会保険サポートオフィスは、個人情報保護に対する社会的要請を深く認識し、個人情報の適切な取扱いを行ないます。個人情報の保護は、社会保険労務士の業務活動の基本であり、社会的責務であると考えております。以下の通り、お客様の個人情報保護に関する基本方針を定め、その徹底を図ります。

1、法令等の遵守について
当事務所は、個人情報保護法、社会保険労務士法及び機密保護の基準に従って、常にお客様の情報を厳格に管理し、個人情報を守ります。
2、個人情報の取得・利用目的について
お客様の情報の利用目的は受託契約書に明記し、取得と利用は、労働・社会保険諸法令に基づく当事務所の業務遂行に必要とする最小限において使用し、必要とする場合以外は事務所外に持出したり口外しません。
3、職員の教育、監督
お客様の情報の適切な取り扱いに関する教育を行い、当事務所から権限を与えられた職員だけがその情報にアクセスできます。当事務所の個人情報保護に関する確約に違反した職員は定められた処分に処されます。
4、個人情報の開示・訂正・利用停止・消去等について
・当事務所は、お客様が自己の個人情報について、開示・訂正・利用停止・消去等を求める権利を有していることを確認し、これらの要求がある場合については、法令に定めるところに従い、これに応じるものといたします。
・お客様が、自己の個人情報の開示・訂正・利用停止・消去等を希望される場合、担当窓口までご連絡くださいますようお願いいたします。
5、業務委託
当事務所が外部に業務を再委託することはありません。今後、もし一部分でも外部に委託する場合には、お客様の了解を得て、必ず当事務所の機密保持基準に従うこと、及び基準遵守状況確認のための監査ができることを要求します。 
6、個人情報の第三者提供について
当事務所は、目的の如何を問わず、外部組織・団体との間で個人に関する情報を共有すること、及び第三者に提供することはいたしません。       
7、個人情報の加工について
当事務所は、いただいた情報をお客様の許可なしに独自に変えることはしません。
8、廃棄処分
いただいた個人情報の法定保持期間を経過し廃棄するときは、シュレッダーを使用するか、専門の機密保護契約を結んだ外部業者に委託して行います。       
9、個人情報の管理について
・当事務所は、個人情報の正確性を保ち、これを安全に管理致します。
・当事務所は、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩などを防止するため、不正アクセス、コンピュータウィルス等に対する適正な情報セキュリティ対策を講じます。
・当事務所は、個人情報を持ち出し、外部へ送信する等により漏洩させません。
10、連絡窓口の専任
お客様との連絡等はお客様が指定されたご担当者を通して行います。          
11、「個人情報保護規程」の策定・実施・維持・改善
当事務所はこのプライバシー・ポリシーを実行するため、「個人情報保護規程」を策定し、これを当事務所職員その他関係者に周知徹底させて実施し、維持し、継続的に改善致します。 
12、問合わせ窓口
上記に関するお問い合わせは下記連絡先までお願いします。
  福岡市中央区荒戸3-4-80-301
  社会保険サポートオフィス 所長 社会保険労務士 山本 智宏
  TEL 092-752-7880 / FAX 092-515-3901
  mail@legal-consult.jp

SRPⅡ認証事務所について

SRP2認証マーク当事務所は、全国社会保険労務士会連合会より「SRPⅡ認証事務所」として認証されております。

社労士における個人情報の取扱いは社労士法第21条(秘密を守る義務)及び第27条の2(開業社労士の使用人等の秘密を守る義務)において守秘義務が課され、さらに職業倫理の遵守という観点からも適正に取り扱われていることが求められています。

平成20年、士業で唯一の個人情報保護の認証制度である「社会保険労務士個人情報保護事務所認証制度(SRP認証制度)」が全国社会保険労務士会連合会にて創設され、平成28年のマイナンバー制度の運用に伴い「SRPⅡ認証制度」へと刷新されました。



障害年金請求の実績豊富な社会保険労務士が対応します。無料メール相談

PAGETOP