ふくおか障害年金サポートのご紹介

名 称 社会保険サポートオフィス
住 所 〒810-0062
福岡市中央区荒戸3-4-80-301
T E L 092-752-7880
F A X 092-515-3901
U R L (事務所総合サイト)http://www.legal-consult.jp
(障害年金専門サイト)http://www.nenkin-support.com
(遺族年金専門サイト)http://www.izoku-support.com
E-mail mail@nenkin-support.com
設 立 平成21年9月1日
業務内容
  • 障害年金の請求支援
  • 遺族年金の請求支援
  • 社会保険、労働保険関係の事務手続代行
  • 就業規則の作成
  • 派遣会社の労務管理

所長 プロフィール

山本智宏の写真ふくおか障害年金サポート運営者の山本智宏と申します。
平成21年に社会保険労務士事務所を開業して以来、障害年金請求手続を中心に行ってきました。

障害年金は、障害のために労働により収入を得ることが困難になった方を経済的に支えるとても優れた国の制度です。しかしながら、制度自体を知らなかったり、誤った情報のため自分は貰えないと諦めてしまっている方も一部にいらっしゃいます。また、手間と時間を要する請求手続が障害を持たれた方にとって負担となることもございます。

ふくおか障害年金サポートでは障害年金請求手続の支援を通じ、障害を持たれた方に安定した暮らしが訪れるようサポートさせていただきます。

氏 名 山本 智宏 (やまもと ともひろ)
資 格
  • 社会保険労務士
  • 第一種衛生管理者
生年月日 1974年5月28日
出身地 福岡市中央区
経 歴
  • 福岡県立修猷館高等学校中退
  • 福岡大学人文学部日本語日本文学科卒業
  • 一般企業での営業職を経て、日本郵政公社入社
  • 福岡社会保険事務局 年金電話相談センター(ねんきんダイヤル)勤務
  • 社会保険労務士事務所にて2年間社労士業を勉強した後独立開業
所 属
  • 福岡県社会保険労務士会(会員番号 第4011286号)
  • 全国社会保険労務士会連合会(登録番号 第40080073号)
趣 味

ミルメッコ・クロマメ

  • ホームページ制作(当サイトの他、社労士事務所サイト、企業サイトの作成管理も行っております。)
  • 猫と遊ぶこと(三毛猫・黒猫・長毛猫・キジトラ猫の四匹を飼っています。)

活動理念

「すべての方が、あまねく公平に社会保険制度を利用できるよう支援活動を行います。」

憲法第25条1項には、「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する」とあり、わが国ではこの憲法理念に基づき各種社会保険制度が構築されています。

しかし折角の社会保険制度も、制度自体の複雑さにより、本当に必要としている社会的弱者にとって利用しやすいものであるとはとても言えません。

そこで社会保険サポートオフィスでは、すべての方があまねく公平に社会保険制度を利用できるよう支援活動を行い、憲法理念の実現、社会的弱者の救済を目指します。中でも、経済的安定が健康で文化的な生活には不可欠であると考え、年金・労災保険の給付に関する支援業務を手掛けてまいります。

(社会保険サポートオフィス 所長 社会保険労務士 山本智宏)

事務所名 「社会保険サポートオフィス」について

事務所名、「社会保険サポートオフィス」について 「社会保険」制度を必要としている方の
「サポート」(支援)を手掛ける
「オフィス」(事務所)でありたいという想いから、

事務所名を「社会保険サポートオフィス」としました。

社会保険サポートオフィス ロゴマークについて

事務所ロゴマーク 緑とオレンジの二つのサークルは、社会保険制度とそれを必要としている方をあらわし、二つのサークルが互いにしっかりを支え合うことで、調和のとれた一つの社会を築き上げる様子を示しています。

右上の球体の中にある四つ葉のクローバーは、調和のとれた社会の先に待つ、「幸福」「希望」を象徴しています。

当事務所は、二つのサークルがうまくかみ合うよう、サポートを手掛けて参ります。

ふくおか障害年金サポート ロゴマークについて

ふくおか障害年金サポートロゴマーク 四つ葉のクローバーとそのクローバーを人々が囲む図案は、人々の繋がりの先にしあわせが待っていることをあらわしています。

ふくおか障害年金サポートは、障害を持たれた方、ご家族の方、医療機関・福祉・行政の方、その他支援者の方々とご一緒に、経済的安定を確保して健やかな生活が送れるよう、障害年金の受給をサポートいたします。

障害年金請求の実績豊富な社会保険労務士が対応します。無料メール相談

PAGETOP